明治大学

画像引用元:明治大学 公式ページ
URL:http://www.meiji.ac.jp/

多くの人が憧れる明治大学で勉強するチャンスがある

明治大学は人気大学ランキングで長年上位に君臨している学校です。
文理どちらの学部も設置されていること、魅力的なカリキュラムを多く設けていること、就職率が高いことが人気の理由としてあります。
また都心に大きなキャンパスを設けているということも人気の理由です。

このような多くの人が通ってみたいと思う明治大学に社会人になってから通うことができます。
それが明治大学リバティアカデミーです。

明治大学リバティアカデミーとは

リバティアカデミーというのは一般的に言われる社会人大学、公開講座のことです。
明治大学の知的財産を社会還元することを目的として設置されたもので、駿河台キャンパス、和泉キャンパス、生田キャンパス、中野キャンパス、黒川農場の5拠点で年間400を超える講座を開講しています。

講座の内容は多岐に渡ります。
教養やビジネス、資格、語学といったすぐにビジネスシーンで役立つ内容が多くなっていますが興味ある分野を自分で選択して受講することが可能です。
生涯学習分野も多く授業が開講されており、生活や職業能力の向上はもちろんですが、自己実現を行うための指導を受けることもできます。

講座を受けたいと思ったら、そのタイミングで大学に行けばすぐに受講ができるというものではありません。
大学も近年ではセキュリティ対策のためにもきちんと入館手続きを踏まなければ入れないようになっています。
そのため、公開講座についてもきちんと手続きを踏んで受講をしなければならないようになっているのです。

また、公開講座も人気な講座が色々とあります。
そのような講座は定員に達するのも早く事前にきちんと申し込みをして受講許可証を受け取っていなければならないのです。
もちろん講座も無料ではないので手続きをして受講が認められれば受講料や入会金の支払いをしなければなりません。

ビジネスを牽引するパブリック・スピーキング(応用編) ~話力を向上させる三つの段階~

明治大学のリバティアカデミーが行なっている公開講座の中で人気な授業の一つとしてビジネスを牽引するパブリック・スピーキング(応用編) ~話力を向上させる三つの段階~というものがあります。
これは毎年前期に6回の授業が行われているものです。

パブリック・スピーキングというのはビジネスで大きな意味を持つ音声言語表現を強化するための講座です。
説明を相手に共感してもらえるものにしたり、上司との交渉を円滑にしたり、ということを目指すためにはどのように組み立てて話せば良いのかを学んでいきます。

これはビジネスの場面でも役立つことですが日常的な場面でも人との会話でとても役立つものです。
そのため、毎年多くの人が参加をしてうまく相手に話を伝えるためのスキルを学んでいます。

関連記事

首都大学東京ーマーケティング入門

東京理科大学ーアクチュアリー試験対策講座・数学(統計)コース

東京工業大学ー環境工学 エネルギーコース

大東文化大学ー中国の歴史